価格を抑えるならセミオーダー住宅がおすすめ

家は建売で購入すると、土地も込みで安く購入できることがメリットです。

 

すでに建築が済んでいる場合はすぐに入居できますが、間取りの変更や設備の変更などは行うことができません。

 

そして、周囲も似た感じの家が多く、個性がないと感じる人もいるのではないでしょうか。

 

より好みに合う家を建てるのであれば、注文住宅という選択になるでしょう。

 

注文住宅は高いというイメージもありますが、お金をかけたいところと費用を省きたいところを自由に選ぶこともできますので、上手に設計すれば、予算内で理想の家を建てることもできます。

 

フルオーダーとなると一から考えていく必要がありますので、建築の知識がまったくないと難しい場合もあります。

 

より気軽に注文住宅を建てるのであれば、セミオーダーにも注目してみましょう。

 

セミオーダー住宅は、フルオーダー住宅と規格住宅の中間的な位置にあり、どちらの良いところを取り入れています。

 

キッチンなどの設備は決められた中から選ぶことになりますが、間取りやデザインは自由に決めることができます。

 

規格住宅よりも自由度が高く、フルオーダーよりも簡単に注文可能です。

ページ上部へ
  • facebook
  • Instagram
  • お知らせ