家の中を広く感じる照明を選ぶのならダウンライト

部屋の雰囲気は選ぶ照明でずいぶん変わります。

 

たとえば、友人の部屋に遊びに行ったときに、狭い部屋なのにスッキリとして広く感じるということがあるでしょう。

 

多分それは、天井に埋め込んで設置するダウンライトを使っている可能性が高いです。

 

ダウンライトは陰影を作り、望む場所に光を当てることができますが、広く均一に明るくすることはできないので注意しましょう。

 

しかし、お気に入りのインテリアや壁にかけている絵画を照らしたい場合は最適です。

 

そのため、ダウンライトは寝室や廊下、トイレに使用されることが多くなっています。

 

新築のときには、いろいろな要望があり照明を選ぶのも一苦労です。

 

また、種類も豊富なのでどのような照明器具を選べば良いか悩んでしまうものです。

 

少しでも不安や疑問を感じたら当社にご相談ください。

 

お客様のご希望を考えながらご提案させていただきます。

ページ上部へ
  • facebook
  • Instagram
  • お知らせ