新築賃貸を選ぶ際の注意点

家は購入ではなく、賃貸を選ぶ人も多くなっています。

 

毎月の家賃は必要ですが、まとまった費用が発生しないこと、気軽に引越しができるなどのメリットがあります。

 

賃貸は、新築物件を選びたいと考える人もあるのではないでしょうか。

 

まず、新築の場合は部屋もきれいで最新の設備が導入されていることがメリットです。

 

気持ち良く生活をスタートできるのがメリットですが、やはり注意点があります。

 

新築となるとどうしても家賃は高くなるので周辺の物件との差もよく確認しておきましょう。

 

そして、新築の場合はまだ完成していない状態で募集が行われることもあります。

 

その場合、内覧はできませんので、実際に入居するとイメージとは違ったということになる可能性もあるのです。

 

さらに、中古物件に比べると汚れや傷が目立ちやすくなりますので、退去時の修繕費が高くつく可能性もあります。

 

新築で賃貸を選ぶときは、デメリットもよく理解しておくことが大切です。

ページ上部へ
  • facebook
  • Instagram
  • お知らせ