セミオーダー住宅にもデメリットがあります

セミオーダー住宅は、フルオーダーの住宅に比べると、コストを抑えられるなどのメリットがありますが、もちろん、多少のデメリットもあります。

 

セミオーダー住宅はいくつかの規格がありますので、フルオーダー住宅に比べると限られた設計になりがちです。

 

また、自由に部屋の間取りや建具、素材などを選べないなどのデメリットが挙げられます。

 

注文住宅を建てたいけれど、あまり強いこだわりを持っていない人には、セミオーダー住宅が向いているといえるでしょう。

 

基本的な設計や間取りなどは決まっていますが、もちろん、要望に応じて多少の変更もできます。

 

ただし、依頼する業者にもよりますので、どこまでできるのかは直接伺うのが無難です。

 

弊社なら、セミオーダー住宅のメリットだけでなく、デメリットも細かく説明いたします。

 

注文住宅は一生に一回の大きな買い物ですので、納得がいくまでご相談ください。

 

あらかじめ大体の予算を決めておくことで、希望に合った家づくりができます。

ページ上部へ
  • facebook
  • Instagram
  • お知らせ