インテリアも一緒に考えよう

注文住宅を新築した際には、これまで使っていた家具や家電製品なども処分して、新しいお住まいに合ったものを新調される方が少なくありません。

 

家具をはじめ、カーテンや照明などのインテリアも、新築住宅のデザインや雰囲気、サイズなどに合ったものを選ぶことが必要です。

 

家具などであれば、竣工後にどのようなアイテムをそ揃えるか考えることもできますが、注文住宅の設計時や工事の過程で選んでいく必要があるものやそのほうがバランスが良く満足度の高い空間に仕上がります。

 

たとえば、照明は住宅と一体化している側面もあり、部屋の雰囲気や理想のイメージに合わせて設計段階から選びたいものです。

 

カーテンではなくブラインドを設定したい場合も同様です。

 

また、備え付けの棚や収納スペース、木製ベンチなど家具を買う代わりに、備え付けの家具を取り付けることもできますので、ぜひご相談ください。

ページ上部へ
  • facebook
  • Instagram
  • お知らせ